忍者ブログ
201711251637
CATEGORY[]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


201106040213
CATEGORY[トルコリラ/円]

朝はオープンから米ドル円は82.231円の値をつけており、若干売られ過ぎの感がありました。



高値は一目均衡表の分厚いクモや50SMAが底として動いています。



値足がデッドクロスしたことでサポートラインを突破するかどうか注意しています。



SMAから判断してみるとはっきりと下げ状況と考えられます。



短期移動平均線が長期平均線より上部で移動していて、短期移動平均線は明らかな上昇傾向で、長期平均線は激しい下降傾向です。



取引の成績を考慮すると、売買した方が良いかどうか考えてしまいます。



ストキャスティクスを見ると、50%以上の水準でSDが%Kを越える直前で、ゴールデンクロスが目前です。



このチャートはあれやこれや悩まず売買だと思いました。



チャートの管理だけは確実にやって、証券会社に自動決済を受けないようにポジションを持ち続けていきます。




おすすめの記事
外為オンライン
http://try11fx.ko-me.com/Entry/114/
PR

201105302313
CATEGORY[トルコリラ/円]

昨日のマーケットインのEUR/JPY相場は114.866円で、かなり売り時でロング有利の感がありました。



天井は一目均衡表の厚いクモや20SMAが支持線として機能しています。



少し前にローソク足が陰転したことで、長いBOX相場の高値が見えてきます。



移動平均だと緩やかな上げ状況といえます。



30日平均より5日平均線が上で推移していて、どちらの平均線ともに上昇トレンドです。



過去の経緯を判断すると、取引すべきか迷ってしまいます。



ボリンジャーバンドは-2σ圏に突き抜けたが、20日移動平均のレジスタンスのせいで力が無くなった感があると思います。



このチャートはあーだこーだ悩まず取引をしてみようと思いました。



強引に底値を意識しすぎて、損失になるようなポジションにはならないように気をつけようと思います。




おすすめの記事
外為オンライン
http://try11fx.ko-me.com/Entry/114/
201104232313
CATEGORY[トルコリラ/円]

昨夜のオープンはユーロ/円が一時安値114.564円まで下落し、売られ過ぎの感がありました。



日足のローソク足から考慮してみると、はっきりとした上昇気味が少し続いてから、終値がはっきりとした上昇気味の真ん中あたりまで下落したかぶせ線で、過去5時間前までに酒田五法の三山に見える傾向があります。



再び値足がデッドクロスしたことでサポートラインを上回るか注意が必要です。



ひきつづき、20日移動平均線を支持線に安い価格帯でもみ合いしていますが、ローソク足が陰転したことで、短いBOX相場の上限が見えてきます。



SMAから予測すると激しい下げ状態と見受けられます。



5日平均線が20日移動平均線より下部で推移しており、両方とも緩やかな下げ基調です。



取引の経験から考慮すると、取引するべきか悩みどころです。



ストキャスティクスで予想すると、売られ過ぎ圏は推移したものの、また高値を挑む可能性が予想つきます。



こういう相場は心配せずに取引でOKだと思いました。



ナンピンを狙って、負債になるような建て玉にはならないように気をつけます。



外為オンラインの評価:辛口レビュー
【外為オンライン】FX年間取引高ナンバー1!
http://www.dendou.jp/fx/gaitame_online/


201104190113
CATEGORY[トルコリラ/円]

前回の取引のマーケットインのEUR/JPYは114.866円で、買い時ではないかと思いました。



30分足のローソクチャートから考えると、下落気味がしばらく続いてから、大陽線の後で大きな陰線が現れる切り返しで、過去3時間前までに酒田五法の下げ三法に見えなくもない様子が伺えます。



ひきつづき、短期移動平均線を抵抗線に高い価格帯で移動していましたが、終値が陽転したことで、長いBOX相場の底値が見えてきます。



新値足がゴールデンクロスしたことで、中期ボックス相場の底値が視野に入ってきます。



SMAで様子を見てみると下げ状況にあります。



50日平均より10日平均が上部で移動しており、10日平均は明らかな上昇基調で、50日平均は緩やかな下降気味です。



取引の経緯から判断すると、取引すべきかどうか悩んでしまいます。



ボリンジャーバンドは-3σ圏辺りで移動して、一目均衡表の遅行線がレジスタンスラインとして移動したので、長期的に底堅さを認識した感じです。



今回はあれこれ考えず取引をして大丈夫だろうと思いました。



前回の取引のEUR/JPYはかなり予想ができないので今週は穏やかな相場になりそうです。



【iPhone+FX】 テクニカルチャート機能が優れているiPhoneアプリ
【FX iPhone】外出先でも高機能取引アプリでFX取引
http://xn--fx-ig4aiz7xph.net/


201104140213
CATEGORY[トルコリラ/円]

昨日の取引のマーケットインはユーロが115.203円まで上昇し、その後は114.564円まで売られ、多少買い時だったのではないかと思いました。



1時間足のローソク足では、はっきりとした下降気味が長く続いてから、陰線がはっきりとした下降気味の中腹くらいまで近づいたかぶせ線で、過去5時間の中に酒田五法の三空の傾向が伺えます。



ひきつづき、長期移動平均を抵抗線に高い水準で推移していましたが、新値足がゴールデンクロスしたことで、短期レンジ相場の下限が見えてきます。



ひきつづき、50SMAをレジスタンスラインに天井圏でもみ合いしていますが、少し前に終値がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを維持するか注目されます。



移動平均で様子を見てみると緩やかな上昇状況にあります。



20日平均線より10日平均線が下部で移動していて、両平均線とも明らかな下落傾向です。



過去の経緯を考えると、このチャートは心配せずに取引をしてみようと思いました。



スローストキャスティクスから予測すると、50%以下の水準でSDが%Dをクロスする間際で、デッドクロスが目前です。



このチャートは心配せずに取引をしてみようと思いました。



相場の管理だけはしっかりとやって、証券会社にロスカットを食らわないように建て玉を保ち続けていきます。



FX比較
【FX比較なら】あなたに合った口座をFX比較して探す!
http://www.fxh.jp/


<<前のページ | HOME |次のページ>>

忍者ブログ [PR]